FC2ブログ

上越走友会 公式サイト

新潟県上越地方で活動している上越走友会の公式サイトです。

「池の平マラソン合宿」初日

白樺荘


 2010年9月18日、19日の両日、恒例の「池の平マラソン合宿」を開催した。参加者は9人。

 1日目はマラニック。午前10時に宿泊場所である池の平「白樺荘」に集合。それから笹ヶ峰に車で移動して、日本百名山・火打山の登山口駐車場に車をとめた。

 走るコースは笹ヶ峰から西の方角へ、「杉野沢林道」と「妙高小谷林道」を通り、乙見山峠を経て小谷温泉へ抜ける途中の県境までである。上越方面から長野県北安曇郡小谷村の小谷温泉、国道148号へ抜ける最短距離のルートでもある。

 火打山登山口の駐車場の標高は1300m、そこから折り返し地点である乙見山峠の県境が1510m。高低差は200mぐらいである。

 キロ7~8分ぐらいのペースで、おしゃべりをしながら楽しく走った。日差しは強烈だったが、道中はほとんどが日陰だったので、涼しい。途中「きはだ清水」でのどを潤し、走り初めて約1時間半。新潟県と長野県の県境にある乙見山峠を貫くトンネル、乙見隧道がみえてきた。

 乙見山峠は薬師岳と松尾山の間に位置する。乙見隧道の中間に県境があり、ひんやりとするトンネルを走り抜けると、長野県である。景色ががらっと変わり、北アルプス方面の展望が美しい。

 そこで昼食を食べ、同じ道を戻った。

  途中に、野生の猿がたくさんいた場所があった。木の上に上ったりしていたが、人を襲うような感じはなかった。終盤はややピッチを上げて、登山口へたどりついた。

 休憩も入れて、4時間弱。距離は25キロぐらいだろうか。林間コースで涼しかったため、汗もかかず、水もそれほど飲まないで済んだので疲労感は少ない。

 宿に戻って風呂に入った後の午後の4時すぎから、ビールで乾杯となった。見る間にビールの缶が空いていく。その飲みっぷりは見事。走った後のビールのうまさは最高。

宴会前にビールで乾杯


 その後、夕食を挟んで、三次会のスナックまで延々と7時間飲み続けたのであった。

これからが本番の宴会

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://joetsu.blog20.fc2.com/tb.php/9-bded8bb9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

joetsu

Author:joetsu
新潟県上越地方で活動しているランニング、マラソン愛好家のサークルです。



【2020年度行事】
◇5月10日(日)
【中止】「みんなでフルマラソン」(担当:大川・近藤)
◇6月14日(日)
「12時間リレーマラソン」(担当:役員)
◇7月18日(土)
「納涼会(高田地区)」(担当:古沢、丸山茂)
◇9月12日(土)~13日(日)
「池の平合宿」(担当:大川)
◇12月5日(土)
「忘年会(直江津地区)」(担当:羽深、丸山文)
◇2021年1月1日(金)
「初詣RUN(春日山神社)」(担当:近藤)

*今年度から新年会は実施しません。

【練習会】
◇毎月第2日曜:上越市厚生北会館前駐車場 AM6:30集合
◇毎月第4土曜:高田公園総合博物館駐車場 AM6:30集合
◇12月から3月までの冬季は、高田本町アーケードにて行います。
 集合場所 旧第四銀行高田支店付近(本町3丁目)AM6:30集合


【役員】
会 長:近藤 彰治
副会長:大川 育夫
会 計:池田 惣六
事務局:川村 康宏
幹 事:羽深 栄一/古沢美恵子
    竹内 康治/丸山 文夫
顧 問:蓑和 隆雄/嶺村 賢一

上越走友会規約

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
行事(ランニング) (234)
行事(飲み会) (51)
行事(その他) (18)
連絡事項 (33)
マラソン大会参加 (31)
雑談 (2)
記事掲載 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん