爽やかな初夏の風を受け「12時間リレーマラソン」

 朝から青空が広がる中、毎年恒例の「12時間リレーマラソン」が行われました。謙信公大橋から関川大橋の関川堤防を、全員でタスキをつなぎながら走る行事。午前6時から午後6時までの長丁場でしたが、なんとか最後までたすきをつなぐことができました。

 とはいっても、一人で4回走った人など、綱渡り状態の時間帯もありましたが、最終的に昨年と同じ46周を達成することができました。参加したランナーは25人でした。

 今日は最低気温8.9度、最高気温21.4度という最高のコンディション。関川の川面を吹き抜ける風は"涼しい"というより、"肌寒い"と感じるほどでした。

↓ブタナ(タンポポモドキ)が咲くなか、本部テントが設営されました
2017-06-11テント
↓近藤会長あいさつ
会長あいさつ

 1周は約3.1㎞。謙信走会と上越走友会は別々のテントを立て、互いに周回数を競い合いました。

 最速は、昨年と同じく、一般参加の星野恵太さん(29)で、タイムは10分29秒でした。

↓小中学生きょうだいも参加 加藤兄さん~加藤妹さん
2017-06-11小中学生姉妹も参加
↓たすきを途切れることなくつなぎました 大川さん~梅沢さん
2017-06-11 上越走友会-2
↓一人で4周も走っていただきました 竹内さん
2017-06-11 ブタナ咲く中を走る
↓飛び入り女性 横田さん~茂原さん
飛び入り女性
↓飛び入りランナー内山さん、75歳 野口さん~内山さん
飛び入りランナー内山さん

 午後6時には、謙信走会の皆さんと一緒に、全員で1周し、最後は万歳をしてゴールしました。皆さん、お疲れ様でした。

↓全員で万歳してゴール
ラスト

コメント

走友会万歳

最後にもらったおにぎり美味しかった
  • 2017-06-18 20:24
  • URL
  • 丸山 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

joetsu

Author:joetsu
新潟県上越地方で活動しているランニング、マラソン愛好家のサークルです。
会 長:近藤 彰治
副会長:大川 育夫
会 計:池田 惣六
事務局:川村 康宏
幹 事:羽深 栄一
    古沢美恵子
    竹内 康治
    丸山 文夫
顧 問:蓑和 隆雄
    嶺村 賢一

上越走友会規約

FC2カウンター

天気予報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR