FC2ブログ

上越走友会 公式サイト

新潟県上越地方で活動している上越走友会の公式サイトです。

「初詣RUN」で一年の活躍と健康を祈願

 2016年、新年明けましておめでとうございます。

 今日、1月1日は、恒例の「初詣RUN」を開催しました。

 集合時間の午前7時前から、三々五々、会員が集まってきました。車で来る人、自宅から走ってくる人などさまざまです。互いに新年のあいさつを交わし、たわいのない話に花を咲かせました。今年は雪がなく、気温も高めで路面は凍りついていなません。少し小雨が混じりましたが、走る条件としては悪くないですね。

↓会長あいさつ
会長あいさつ

↓春日山神社で祈願
春日山神社祈願

 会員10人を前に、近藤会長が「今年は猿のように賢く走りたい。健康に留意して、1年間を走ってほしい」とあいさつしました。準備運動で体をほぐした後、石段を上って春日山神社に詣で一年の健康とけがのないように祈願しました。

スタート

 そして、春日山神社の境内を全員で出発。春日神社や林泉寺を巡る約2kmのコースです。

↓温かい甘酒で温まった
甘酒

 早い人で15分ほどで戻ってきました。近藤会長とともに、温かい甘酒、パン、飴、チョコレートで会員を出迎えました。

 来年は、けがをせず、いつも通りみんなと走れるよう、春日山神社に祈願しました。

20160101203920d84s.jpg

 ところで、駐車場から春日山神社境内に上る階段は135段、もしくは136段あると言われます。

 136段の根拠ですが、男の大厄は42歳、女の大厄は33歳、男女共通の厄年は61歳なので、42+33+61=136ということらしい。実際に数えると135段しかないらしいけれど、人間の年齢の「数え」と「満」の数え方の違いと同じで、136段の数え方の場合は、スタート時点ですでに「1歩」として数えるようです。

 なお、厄年は満年齢ではなく、数え歳の年齢で数えるのが正しい。つまり、生まれたときが1歳で、元旦に歳を1つとることになります。

 大厄の覚え方は男が42(死に)、女が33(さんざん)と覚えるそうです。というより、厄年は語呂合わせで作られたという説もあります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://joetsu.blog20.fc2.com/tb.php/256-5fcd62f9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

joetsu

Author:joetsu
新潟県上越地方で活動しているランニング、マラソン愛好家のサークルです。



【2018年度行事】
◇5月13日(日)
「みんなでフルマラソン」(担当:大川・近藤)
◇6月10日(日)
「12時間リレーマラソン」(担当:役員)
◇7月21日(土)
「納涼会(高田地区)」(担当:近藤)
◇9月15日(土)~16日(日)
「池の平合宿」(担当:丸山文)
◇12月8日(土)
「忘年会(直江津地区)」(担当:竹内、池田)
◇2019年1月1日(火)
「初詣RUN(春日山神社)」(担当:近藤)
◇2月2日(土)
「新年会(高田地区)」(担当:川村)
【練習会】
◇毎月第2日曜:上越市厚生北会館前駐車場 AM6:30集合
◇毎月第4土曜:高田公園総合博物館駐車場 AM6:30集合
◇12月から3月までの冬季は、高田本町アーケードにて行います。
 集合場所 旧第四銀行高田支店付近(本町3丁目)AM6:30集合


【役員】
会 長:近藤 彰治
副会長:大川 育夫
会 計:池田 惣六
事務局:川村 康宏
幹 事:羽深 栄一/古沢美恵子
    竹内 康治/丸山 文夫
顧 問:蓑和 隆雄/嶺村 賢一

上越走友会規約

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
行事(ランニング) (193)
行事(飲み会) (44)
行事(その他) (17)
連絡事項 (33)
マラソン大会参加 (30)
雑談 (2)
記事掲載 (8)

FC2カウンター

天気予報

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん