「ビスけん」で新年会

 上越走友会、本年度の最後の行事が新年会です。1月も最後の日になってしまいましたが、今回はゲームとかビンゴゲームなど楽しい趣向を用意させていただきました。楽しんでいただけましたでしょうか。

 今回は参加した17人の会員のうち、女性は3人。女性がもっと多ければ、別の楽しい趣向もあったのに、残念。しかし、夫婦で参加していただいた関川さん、中田さんの2組あったので、夫が妻の手を当てるゲームをやりました。目隠しをして3人の女性+男1人の手を握り、どれが妻の手かを当てるゲームです。

 なんと、2組とも当たらず、いかに最近は妻の手を握っていないかが暴露(笑)されました。おそらく、新婚当時なら100%当たっただろうな。

↓ワサビシュークリームを食べた人をあてたゲーム
演技?s

 次のゲームは、3人1組が前へ出て、3つあるシュークリームを一つずつ食べます。その1個にワサビが1cmほど入っていて辛いわけ。3人のうち1人が、ワサビ入りシュークリームに当たるのだけれど、それを顔に出さず、あるいは辛くない人が辛い演技をするなどして混乱させるわけだ。それを見た会員が誰がワサビシュークリームを食べたか当てるゲームです。

 3組やりましたが、誰も当たらず。上越走友会の会員は、だます演技が上手だということが証明されました。これは、他者をあざむくマラソン大会のレース運びの中で身についたものでしょうか(笑)。

 最後は、「名前ビンゴゲーム」。ビンゴになった人から、好きな商品を取ることができる趣向です。全員がなんらかの商品がもらえたので、楽しんでもらえたと思います。

料理s
↓乾杯条例のコースター
乾杯条例s

 さて、今回初めて使わせてもらった「ビスけん」さんの料理も、サラダ、鍋物、スパゲッティ、デザートなど、どれもおいしかったな。8品ほど出たと思います。飲み物はチューハイ、サワー、ビール、ワインなど非常に豊富で、みなさんはいろいろな飲み物を頼んで楽しんでいました。「上越市地酒で乾杯を推進する条例」を尊重し、乾杯を日本酒でやりました。おちょこかと思ったら、全員にグラスになみなみと注がれて出てきて驚きました。

ケーキs

誕生日s

 そして最後にサプライズ。ちょうどこの日、誕生日を迎えた大塚さんに大きなケーキのプレゼント。「ハッピーバースデー」の歌が飛び出し、大塚さんがろうそくを吹き消してお祝いしました。

↓近藤会長のあいさつ
会長あいさつs
↓池田さんの乾杯
地酒で乾杯s

↓蓑和さんの万歳
万歳s

 今回はブログ担当を決めていなかったため、近藤会長があいさつで何をしゃべったかをメモしてありませんでした。北陸新幹線全通に伴うマラソン大会の話などでしたかね。乾杯は池田さん、最後の万歳は蓑和さんでした。

 また、楽しいイベントを用意したいと思います。お楽しみに。

*今回の幹事・川村、中田

プロフィール

joetsu

Author:joetsu
新潟県上越地方で活動しているランニング、マラソン愛好家のサークルです。
会 長:近藤 彰治
副会長:大川 育夫
会 計:池田 惣六
事務局:川村 康宏
幹 事:羽深 栄一
    古沢美恵子
    竹内 康治
    丸山 文夫
顧 問:蓑和 隆雄
    嶺村 賢一

上越走友会規約

FC2カウンター

天気予報

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR